昔を偲ぶ

大垣の水門川舟下りに行ってきました。

折しも大垣市とゆかりの深い俳人松尾芭蕉の「奥の細道

むすびの記念館」がオープンするとあって大変にぎわっ

てました。桜並木の下を舟がゆっくりと進んでゆく光景

は、なんとも風情があって心和む一時でした。

 近くにレトロな喫茶店があり、桜を眺めながら美味しい

coffeeと抹茶ケーキを頂き、春を満喫した一日でした。

pagetop